ようこそ!ゲスト さん

フォースター

« Back to Glossary Index
フォースター認定マーク

シックハウス 症候群の原因である化学物質「ホルムアルデヒド」の発散等級。正式名称はエフ・フォースターで、F☆☆☆☆と表記され、壁紙、塗料、接着剤などの建材に認定表記されている。

フォースターには以下の4段階の基準がある。

  • フォースター(F☆☆☆☆)
  • スリースター(F☆☆☆)
  • ツースター(F☆☆)
  • 表示なし

2003年(平成15年)に建築基準法の改正があり、VOC(揮発性有機化合物)の14項目の一つである「ホルムアルデヒド」の発散濃度に応じた基準が定めれらた。 これにより、建材には表示が義務付けられ、基準に準じた使用面積の上限が設けられた。  フォースター(F☆☆☆☆)の建材を使用しても、空間の大きさ、換気状況、 その他のVOCや家具などが原因でシックハウス 症候群が起きる場合が有る。